【公式】Duangjan ドゥワンチャン

糸島の海辺のタイ料理レストラン

癒しのチェンマイへ

約 2 分

店主どちらかといえば田舎のタイよりバンコクのネオン街が大好き。

一日中ぼーっとのんびりできる街だとチェンマイ好きな友達が口を揃えて言う。
一日中のんびりなんて出来ない性格の私には考えられない。した事がないと言っても過言でわないかな。

何度かチェンマイに行ったけど、チェンマイの良さが正直あまり分からなかった。。。
毎年チェンマイへ行く友達を訪ねてチェンマイへ行きチェンマイっ子と友達になった。

チェンマイっ子は私達を喜ばせたい一心で沢山素敵な場所へ連れてってもらった。

ほとんど郊外にあるカフェやバー。チェンマイにこんな素敵な場所があるなんて!!
イサーン地方のようにど田舎過ぎずおしゃれな感じがいいのかも。


今回友達の言う

「のんびり一日中ぼーっと」

という事を体験してみようと、わざとピン川沿の昔ながらの静かなゲストハウスに宿を取ってみた。

友達といる時は早朝から連れ出され朝食の余裕なんてなかったけれど、友達が仕事で一日中オフになってゲストハウスで朝食でもするかと。。。

目の前に流れる静かな川と朝日を眺めながらこんなのんびりした朝ごはんいつぶりだろう…

「のんびり」

するという気持ちが少し分かったかも。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA